タイマッサージ ワットポー

ワットポーでタイ古式マッサージを習う

宿はどうしましょう?

宿は、私の場合238GUEST HOUSEというところを予約していきましたが、クーラー、シャワー付きシングルルームで一日、600バーツ(1800円)でした。テレビがなかったのは残念でしたが、フロントのところにパソコンがあり、インターネットも利用できるし、歩いてすぐのところにコンビニが二件あり便利だし、学校からも徒歩で10分ほどで行けて便利でした。1週間滞在しましたが、私自身テレビがない以外は快適でしたが、ご飯とはとなるとあまりお店がないので、もし繁華街に行くとしたらバスがタクシーを使っていく必要があります。近くにマクドナルドやKFCはありますが、、、。

238ゲストハウスは、少し道から入ってるのでわかりずらいが、この看板が目印です

次の、宿に選んだのが、これぞバンコクのバックパッカーご用達という感じの、一日160バーツ(約480円)という、水シャワー、トイレ共同、部屋は扇風機だけというものですが、スイス人のクラスメイトがここに滞在していたので、私もThai traditional massageが終了したときに、前の部屋をチェックアウトしたので、ここでいいやって軽い気持ちで決めましたが、名前はGREEN GUEST HOUSEというところで、この料金もちょっと前までは、もっと安かったらしいです。カオサンロードより徒歩7分くらいでボート乗り場からは結構近くにあります。このゲストハウスは、結構日本人も多くて、私以外にも、いろんなところを旅行されている日本人男性たちや、女性の方も滞在されていました。男だと、こんな環境でも耐えられる、というか、結構、やはり私には、夜扇風機だけだと、汗かいて途中でおきるし、汗疹はできるし快適とはいえませんでしたが、インドとか旅している方に言わせると天国だそうです。安いという最大のメリットはあるので、部屋には寝るだけで、暑さに強い方だといいかもしれません。一応、受付の人もいるし、夜は門がしまるので、油断はできないでしょうが、少しは安心はできます。

Greenゲストハウスのベランダからとった写真

最後に、宿に選んだのが、D&D INNという、 カオサンロードの中ほどにある、一日ダブルで750バーツ(約2250円)、シングル550バーツ(1650円)で泊まれるホテル。ここの売りは、カオサンロードから近いので食事などの面やネットカフェがたくさんある、部屋にテレビがある(当然といえば、当然でしょうが)、7Fにプールやマッサージのお店、ネットカフェがある、朝食がついているなどでしょうが、まあ、普通に3000円以上のホテルに泊まれば当然でしょうが、前の宿から見ると天国に見えました。

と、私の宿をならべていきましたが、安いところに泊まりたいのなら、一日500円くらいで泊まることも可能だし、セキュリティーなどをとると、やはり3000円以上になるのでないでしょうか?まあ、豪華にいきたいならもっといいホテルはいっぱいあると思います。

私の場合、まず、学校から近いというので、238ゲストハウスという結論で宿泊し、カオサンロードあたりに泊まりたかったのと、タイの安宿とはどんなものか経験したかったのでグリーンゲストハウスへ、最後は、妻がこちらへ遊びにきたので、エアコンついてないとなと思い、D&D INNという感じになりましたが。私は、そんなに泊まるところはきにしませんが、やはり気にする方は、もう少し高くてよいホテルに泊まったりするのもいいかもしれませんが、こういうホテル(ゲストハウス)もあるしという感じで私なりに経験したのを並べて見ました。
ちなみに、大体のホテル(ゲストハウスは)、最近はネットで予約できるので、予約していったほうが安心だと思います。


次へ

トップ  タイ古式マッサージとは  学校はどんなとこがあるの  宿はどうしましょう
宿から学校へのアクセス  学校の場所  授業料  雰囲気  試験  証明書とは
マッサージを受けてみよう  オイルマッサージアンドアロマセラピーコース  その他のコース  リンク集
copyright(c) 2005 リキュア鍼灸マッサージ治療院 all rignts reserved